どんな顔でも小顔に変身!

さまざまな原因に対応できる美容外科

大きい顔がコンプレックスの方は美容外科で、小顔になることを検討してみましょう。骨格の形状が原因の方や脂肪が顔につきやすい方などさまざまな悩みに対応しています。脂肪が原因の方は脂肪吸引やイタリアンメソシェイプによって、顔を小さくすることが可能です。薬剤を顔に注入することで脂肪を溶かすイタリアンメソシェイプは、ピンポイントで脂肪を取り除くことができるので、やせこけた印象になるのは抵抗がある方も安心して施術を受けられます。
次に筋肉が発達してエラができている方は、ボトックス注射がおすすめです。骨が原因でエラが目立っているならば、エラ骨削りがあります。横からみた時に張り出しているならば、特に効果的です。

信頼できるクリニックを選ぶのは大事

頬骨やあご先の骨が原因で顔が大きくみえているならば、骨削りで小さくすることが可能です。または頬のくぼみにヒアルロン酸や脂肪を注入することで、柔らかな印象にするのもおすすめです。
メスを使う方法や、使わないプチ整形など多くの手段が用意されているのが小顔の施術です。どの方法が適しているか決める場合は、まずカウンセリングを受けてみましょう。顔に手を加える施術なので、信頼できるクリニックを見つけるのが大事です。先生の話をよくきいてどんなメリットやリスクがあるのか知っておきましょう。いくつかのクリニックでカウンセリングを受けて、比較することをおすすめします。費用の面や施術内容など全てに納得してから施術を受けるのが重要です。

恵比寿で小顔を目指す際には、豊富な施術メニューが揃っているサロンを利用することで、自分に合った施術をスムーズに選択できます。